チラリズム



世の中には見えない方がいいもんが沢山ある。

おしどり夫婦の夫婦喧嘩、尊敬してた先輩の痴話、裏ビデオの性器…。

しかし、人間てのは探求心の塊なのだ。見てはいけない、見ない方がいいとわかってはいても興味が湧いてしまって、尚且つ見てもいい環境が整っていたら見てしまうもんなのだ。

古い友人なら

「うそつけ!」

って言うと思うが、俺は転職してサラリーマンになって以降、毎日電車通勤している。あの電車嫌いな俺がだ。しかもちゃんと続いている。

毎朝うじゃうじゃいる女子高生も俺の活力になっているのは否定しない。夏休み早く終われ。最近よくハニーにキモいと言われる。傷ついている。

毎日この糞暑いのに、会社の制服隠しに長袖着てのご出勤。汗ダラダラだ。会社についても俺と一部の先輩は長袖。理由は光過敏症だから紫外線に当たるとケロイドになってしまうから。んなもんもちろん大嘘で、ほんとはがっつり入れ墨入ってるから。しかしクレーム処理な仕事なため、一般社員以上に格好には気を付けなきゃいけないのだ。何一つ仕事のクレーム以外の事で突っ込まれてはいけない。なかなか難しいのだ。

まぁそんなもんはいいとして、先日スゲー奴が電車に居た。ゴスロリファッション軍団。

タトゥーのイベントとかによくいるようなイカれたゴスロリの人達とはまた違う感じのゴスロリ集団だったから、なんかのバンドとかの追っかけかなぁ?

昔タトゥーのイベントで知り合ったゴスロリ女と4日位同棲したけど、余りのイカれっぷりにひいて別れた。本一冊書ける位のイカれっぷりだったが、その後更にイカれた女が俺の人生に介入してきて、あぁ世の中って広かばい。東京はおそろしかばい。熊本に帰りたかばいとか思ったんだけど、えっと、何の話してたんだっけ?

あぁ、電車で会ったゴスロリ集団だ。

そん中に明らかにおかしな女が居た。

顔はもうなんかマリスミゼルの人(古いね俺)みたいになっててファンデで顔真っ白なんだけど、そのメイクでも隠せない程の不細工。
俺なんかキングオブ不細工だから人の顔の事をとやかく言う資格なんかないんだけど、その俺をもってして、

この顔には産まれたくねー

と思わせる不細工フェイスに脱帽。敬礼。

しかも推定体重78キロ。顔に塗りたくったファンデと同じ色のファンデを全身に塗っている。
で、これが許せないんだが、露出度が異常。
ゴスロリ系のコスチュームをダメージ加工して、それに包帯を組み合わせているんだが、上も下もかなり際どいのだ。セクシーというよりは力士に近い感じ。

見ちゃダメだ。見ちゃダメだ。

見ちゃった。

もうガン見ですよ。
この子がまだ普通の体型で顔も普通なら、きっと俺はチラチラ見る位で済んだのに。このジュゴンはどうしても目を逸らすことが出来なかった。

何を考えてこの人はこんな格好をしているのだろう。どういう育ち方をしたらこんな格好で普通に電車に乗れるんだろう。

東京はおそろしかばい。


戻る