Seven


入院中暇だったので5年ぶりくらいに観ました。

サスペンスの巨匠デビット・フィンチャーの傑作。

退職間際の刑事モーガン・フリーマンと、新人刑事ブラッド・ピットが猟奇殺人を追っていくストーリーです。

昔観た時の記憶はラストシーンしか印象に残ってなかったのですが、久々にゆっくり観てみると細部がとても練りこまれている。
模倣犯が出やしないかと心配になります。

相当グロいですし、人によっては後味も悪くて最悪と思うでしょうね。
しかし名作だと思います。

80点


戻る