おかんと旅行


先日夫婦二人きりの長野旅行に出掛けたパンダの両親。

しかし長野の白樺湖に着いた途端にパンダダディが突然てんかんによる痙攣を起こし倒れてしまいました。
白樺湖周辺は山の中でなかなか救急車がこれず、長い時間脳に酸素が行かなかったパンダダディは意識不明のままICUへ。
ICUからパンダマミィが一度千葉に帰ってきたので、金曜の夜から準備をして、土曜日の朝に一緒に長野へと行くことにしました。

道中双葉SAでまっちゃんとその仲間達と会いました。

まっちゃんの仲間がアクセルら辺のトラブルでカスタムパーティをしていました。
トラブルのDRAG STARは4TR。おそらく10年以上前の車両です。
アクセルのスロットルカバーが外れたらしいのですが、それとは別にアクセルの戻りが異常に悪いです。
アクセルワイヤーのスロットル側の根元が日に焼けてます。
オーナーは今まで一度もワイヤーを変えた事がないと言ってました。
メンテナンスフリー万歳。

諏訪インターで降りて病院へ。
イタコさん以来のICUへ。
入り口近くのベッドには、多分もうあまり長くなさそうな爺さんが家族に囲まれてました。
久しぶりに会ったパンダダディはすっかり老け込んでしまっていました。

昏睡状態で時折何かを喋りますが、何を言っているかはわかりません。

絶望感に打ちひしがれながら病院から出てきました。

正直、旦那さんのあんな姿を目の当たりにしたパンダマミィにかける言葉がないので困ってると、パンダマミィが

「あたし、観光行きたいわぁ」

( ̄□ ̄;)!!


「だって、着いてすぐお父さん倒れちゃってどこにも行ってないのよ」


まぁ確かに…。

とりあえず車へと乗り込み、観光の前に今夜泊まる宿を探しに出掛けます。

昼飯は白樺湖近くの音無温泉とやらで、パンダ親子は名物の蕎麦やら豆腐やらおそばやら。



蕎麦の良し悪しが全くわからない残念な俺は豚丼を喰いました。

うまい。テーレッテレー☆

二人は食後店舗内にある温泉へ。
身体的な不具合により温泉に入れない俺は一人寂しく駐車場で待ってました。
雨が降ってきて寂しさに拍車がかかります。心が荒んでいたので、蟻の巣の入り口を塞いだりして遊びました。

続く




ブラウザの戻るボタンでお戻り下さい




ぽんこつ侍TOPへ