ウォーレスの人魚
2000/10
角川書店
岩井俊二



スワロウテイルとかの作者が書いた人魚のお話。
昔一度読んで、4年ぶりくらいにもう一回読んだ。

ストーリーほとんど忘れてたなぁ。

人魚の生態に深海魚に見られる癒合等を取り入れた所や、繁殖に対する人間と人魚の考え方の違いとか、相当練りこまれた世界観に感嘆しました。

純粋なラブストーリーです。

90点。


戻る