松戸・むさしの


松戸市に非常に目立たないように営業しているラーメン屋があるんです。最初は暖簾すら出さずに営業していた隠れ家的なお店。武蔵野。
ひっそり営業なのに、いつも入りきれない客が並んでいるから余計怪しい雰囲気プンプンです。

色んな人に一度行ってみるといいと言われていまして、今回ようやく行く事が出来ました。

店内はまぁ狭いです。小箱ですが雰囲気はラーメン屋ではなく割烹な居酒屋な、なんか懐かしい感じ。
水はでかい瓶を持ってきてくれて、御猪口でグイッといく感じです。お洒落。

さて先ずは塩ラーメン。

なかなか塩ラーメン食える店って少ないよなぁと思いながら食ってみます。
あぁ、塩ラーメンだ。紛れもなく塩ラーメン。
油はそれなりに浮いてるからさっぱりではないんでしょうが、後味は実にさっぱり。
薄味ですが、飽きのこない薄味です。これぞ塩ラーメンって味でした。

次は中華そば。

感想は塩ラーメンとほぼ同じです。俺的には塩ラーメンよりこの中華そばの方が好みです。

変に変化をつけず、ダシをちゃんと使った基本に忠実なラーメンが食える店でした。
確かにここは一度行ってみるべき店でした。





ブラウザの戻るボタンでお戻り下さい




ぽんこつ侍TOPへ