イタコーあうとー


サラリーマンになって、久しぶりに週末を迎えるのが楽しくなりました。
金曜の仕事終わりに
「やったー休みだー」
とちょっとはしゃいでしまい、いつもと違う道で帰宅することにトライしたらいつもは1時間のところ2時間かかりました。
慣れないことはするもんじゃねぇなぁ。

で、くったくたになりながら家に帰り、隣のお姉ちゃんと姉パンダと家族でモサモサハヤシライスを食って、さあ寝るぞと子パンダとベッドインしようとしたところ、イタコさんからメールが。

「イタコ、あうとー。とりあえず○○救命センターにイクマス」



……………。


まぁ、メールしてくるくらいだし、大丈夫だろ。
今行っても特に何もすることないだろうし、状況もよくわからないし明日お見舞いに行ーこうっと。





なんてりーむー。

怪我の状態が気になる。

バイクがどうなったか気になる。

病院までの足がない奥さんや、多分救命センターには入れないであろうイタコさんの赤ちゃんが気になる。

もし入院なら息子は土日ならうちで面倒見れる。
奥さんもそっちのほうが楽だろう。どうせ土日は暇だ。

ちょっと横になったら仕事で失った体力も戻ってきたし、行ける。 行こう。

子パンダが寝付いたのでささっと用意して、仲間たちと連絡を取りつつイタコさんが収容されてる五反田のほうの病院へ。
途中奥さんに

「今向かってるので、俺が入れるように話しつけといてください」

とメール。

結構時間かかったが到着。
遠いよ。
もっと近くで事故ってよwww
途中でイタコさんとの楽しかった日々がリフレイン。
容態が急変したりしてないか。大丈夫なのか。
もうそれしか考えられませんでした。



結構時間かかりましたが、病院到着。
病院超でけぇ。なんだここ。牛久大仏よりでけぇんじゃね?
久しぶりに会ったイタコさんの息子、慶さんは随分おっきくなってました。


治療室の中はまぁもう大変でした。
残念な感じの患者さんたちが沢山。あぁ、この感じ久しぶりだ。

隣で叫ぶバーさんを尻目に、イタコさんと涙の再会。



ピースすんじゃねぇwww

ニヤニヤしながら観察します。
なんか一杯壊れてたけど大丈夫そうでした。

半ヘルだったら耳取れてたと。
ちゃんとしたヘルメットでよかった。
そのヘルメットはイタコさんの身代わりになりました。

多分復帰には相当かかると思いますが、大人しくしていてください。

警察と話してたら、かずもりが合流。
神奈川から急いで駆けつけてくれた。

バイクは自走可能との事。
事故現場に放置してるということなのでかずもりに乗ってもらいます。

埼玉からはやっさんも合流し、警察へバイクの鍵を取りに行き、現場へバイク回収へ。
現場はイタコ邸からすぐ近くでした。

丈夫なバイクだ。何で壊れてないんですか?

しかしまぁ、こうやって書けるのもまだ無事な方だったからでこそ。
本当、よかった。

ムーンさんも名古屋から駆けつけてくれて・・・仲間っていいなぁ。

〜祝・無断転載〜

事故った人の日記。

ムーンさんの日記




ブラウザの戻るボタンでお戻り下さい。