ブラザーズ・グリム



2010年抗がん剤を打ちながら暇つぶしに観ました。
主役の一人が一瞬上田次郎かと思ったらヒース・レジャーでした。でもどうみても上田次郎でした。
中世のお話。ジェボーダンの獣の世界観が好きなので期待して観ました。
グリム兄弟の話で、兄弟の弟が上田次郎、兄がマット・デイモンです。キャストは結構豪華です。
頭に秘密のある役人が出てきたり、主人公はトリックを使って金儲けをするなどと、やはりトリックとしか思えませんでした。
まぁB級映画観るノリで観るとちょうどいいんじゃないかなぁ。

特に面白いかといわれればそうでもない。


70点。

ブラウザの戻るボタンでお戻りください