さらばグランドアクシス



俺が東証一部上場企業のサラリーマンになった記念に通勤手段として我が家にやってきて二年間大活躍してきたグランドアクシスてつゆきが、積載性、維持費、燃費全てに勝るメイトにメインバイクの座を終われて隠居する事になりました。

しかし、まだまだ現役で走れるてつゆきは何個かのオファーの中、モンスターを手放したかずもりとととぴよの家の子になることになりました。

くろねこさんにモンスターを納車した次の日、2人がてつゆきを引き取りにきました。

パンダは保険屋のおばちゃんとして人間社会に溶け込んでいるのですが、どういうわけかかずぴよ夫妻の保険の見直しとかもしていて、なんか設計書?を見ながら俺のよくわからない話を三人で話し合っていました。
フォト
俺は寂しいからパンツ一丁でウロウロしていたのですが、三人共構ってくれませんでした。大人ってつまんねぇよ。

仕方ないからオイル入れたりナンバー付けたり蟻の巣襲撃したりして一人で遊んでました。

引き渡しも終わり、かずぴよがさぁ神奈川まで帰ろうかという時に、かずもりのスティードがなんか壊れました。
前日から症状は出ていたみたいなんですが、キーをパイルダーオン!してイグニッションオン!してもうんともすんとも言いません。
ヒューズはメインも含め全て無事。スタンドセンサーも無事。バッテリーも問題なし。

MASTERは両手を挙げたっ!
かずもりは諦めたっ!
ととぴよは諦めたっ!
パンダは猫を追っかけていったっ!

モタブレさんちに預けて今日はてつゆきに二ケツで神奈川まで帰るという話に落ち着き、まぁ出発前にちょっとうんこタイムでトイレに籠もっていると、なんだかエンジン音が聞こえてきました。あるぇ?

ケツを拭くのもそこそこに駐車場に戻ると、

「なんかかかりました」

とかずもり。

無事に帰途に就く事ができました。

じゃあなてつゆき。
フォト

数時間後てつゆきは二年間一度も切れたことがなかったヘッドライトが切れ、にりんかんで補修しようとしたかずもりにカウルをかち割られたそうです。

頭に来たてつゆきは呪いでかずもりのスティードを再び不動にし、かずもりはバイク屋までスティードを押して歩いたそうなwww




ブラウザの戻るボタンでお戻り下さい




ぽんこつ侍TOPへ