レッグシールドをつけよう


買ってからもう2ヶ月くらい経ってるCD125のレッグシールドを付ける事にしました。



上1箇所下二箇所をステーでとめるんですが、上のステーは使えないのでぶった切りました。

ステンレスの棒でステーを造りました。
フォト
どうせだからヘッドライトも買ってあった奴に変えようと思います。
フォト
今まで車検を通したときに使った奴をそのまま使ってたんですよ。
本当はバルカンドリフターの純正を付けたかったんですが、どう探してもなかったからこれにしました↓

ちょっと小ぶりなんだよなぁ。
この機会にキジマの風切りプレートも取り付けました。
フォト
これも買ってから半年くらい経ってるもんなぁ。
フォト
ヘッドライトステーが合わなかったのでぶった切りました。

そんなこんなでフロント周りはこんな感じ。
フォトフォト

レッグシールドも付きました。
左下のステーはエンジンハンガーに穴を開けて固定。
フォト
右下のステーは奇跡のボルトオン。
フォト
上のステーはホーンのところで固定。

で、完成。
フォトフォト
フォトフォト

これは…塗装したほうがいいなぁ。
ってことでその内塗装します。

パンダに完成画像を見せたら

「こ、これ(レッグシールド)いらない」

って言われました。

死ね。

後日ベースにてレッグシールドのやっつけ塗装終わって超渋く完成。

フォトフォト
フォト


カスタムの館へ戻る



ぽんこつ侍TOPへ