ロストプラネット2




このソフトを買うにあたり一緒に導入したシステム
【Skype(すかいぷ)とボイスチャット】

簡単に言うと、イヤホンとマイクが一体化している【ヘッドセット】という奴を耳に付けて、ネットの向こう側の奴らとお話をするんですね。まぁ電話の一種です。
基本的に今使っているネット回線を使いますので、Skype同士だと通話料は発生しません。ネット回線とパソコンとヘッドセット(1000円位から)とソフト(無料あり)さえあれば殆どの人がこの機能を使う事が可能です。
でもね、パソコン歴そこそこ長いですが実は我が家にはまだ一回も導入したことがないんです。なぜなら、携帯あるし、通話あんまりしないし。

しかし、先日事件が起こりました。

プレイステーション3のガンダム戦記というソフトで、ほかの奴がヘッドセットをつけてやってたんですよ。

「俺アイツ抑えるからお前ここ守ってて!」
「了解!」
「そっちに三体行った!」
「了解です!来ました来ました!撃破します!」
「畜生やられた!ジィィクジオォンッ!」
「大佐ぁぁぁぁ!」

ちょ…超楽しそうじゃない。

ネットに繋がっているPS3はヘッドセットさえ買ってくればすぐにでもこの機能が使うことができます。対応しているソフトなら世界中のプレイヤーと喋りながら同じステージを攻略できたりするのです。

しかし、世界中とは言いましても、俺病的に人見知りというか面倒くさがり屋さんなので知らない人となんか喋れないっていうか喋りたくないんです。完全に向いてない。だから導入してなかったんですね。

そんな中、やたらと評判のいいソフトが出ました。ロストプラネット2というソフトです。どんなゲームかはまぁググッて貰うとして、買いたいなぁと思っていました。しかし、オンラインでボイスチャットしないと面白くないと。
ん〜じゃあやめようかなぁって思っていると、ぶらっくかぷりこんやぎたけおが、「今夜こそ帰ってからロスプラやるぜ!」とボイスに書いてるじゃないですか。もうこれはやるしかないと思い、ヘッドセットを持ってないやぎたけおに
「ヘッドセットないの?だっせ」
とメール。
思惑通り
「畜生!仕事帰りに買ってきてやる!」
と買ってきました。なんて簡単な奴なんだ。

で、初日はお互いイマイチなんのゲームかわかってなかった為一緒にはできませんでしたが、他のマイミクさんもロスプラを持ってることが判明してボイスチャットなしで一緒にやったりしました。
勇気を振り絞って見ず知らずの人ともやってみました。韓国人で、何言ってるかわかりませんでした。たまに片言の日本語で喋りかけてきますが、答えると「アースコシワカラナイデスー」と。なら質問すなや。「ヘタクソねー」とか言われてちょっと韓国人嫌いになりました。

で、1日経ってようやくちいたけおと一緒にプレイできました。

感想は、
想像以上に楽しかった!

以上。
もうこればっかりはやってもらわんと何とも説明し難い。
やはりロスプラ自体はオンラインやらないと普通のゲームなんですが、ボイスチャットやるととてもとても面白いソフトに化けました。

山羊が
「俺明日ツーリング行くからもう寝るわー」
とかほざいて寝やがったんですが、俺はまだまだやり足らなかったので次は知らないアメリカの奴らと遊びました。

赤チーム青チームにわかれて8対8でサバゲーみたいなんやるんですが、同じチームの筈のアメリカ人達に【ジャップメン】ってあだ名付けられて何度も何度も囲まれて蜂の巣にされました。味方なのに!ちょっとアメリカ人嫌いになりました。


ちなみに2ですが、2からでも全然遊べます。ていうか俺は2からしかやってない。
そして死ぬほどマニュアルが不親切です。説明書読んでも全然わからないし、かといって操作は複雑。

買って2週間ほどで5200円で売れたので実質500円くらいでプレイできました。お得だったなぁ。
ネット環境ないならお勧めしないソフトですね。

50点


ブラウザの戻るボタンでお戻りください