レーシックやってみた



小さい頃暗い部屋でゲームばっかやってたせいか、本ばっかり読んでたせいかわからないんですが、俺目悪いんですよ。

メガネながらだと、ラーメン食べたりデブが一杯いる部屋に入るとメガネ曇ってなんも見えなくなるんですよ。霞むデブ。

それ見て笑われますしね。デブに。死ね

ヘルメットの脱着の際の取り外しも面倒くさい。
なのでコンタクトにしたんです。

メガネに比べるとえらい快適ですが、夕方になると目が乾いて仕方ない。

寝る前には外さなきゃいけないし、ランニングコストも年間なんやかんやで30000円位かかります。

そこでレーシックですよ。

医者が眼球をレーザーでぶった切ってなんやかんやして視力を無理矢理回復するって奴です。

何年か前から気にはなってたんですが、いかんせん眼球にレーザーが怖くて仕方ないし、値段も高くてニート貧民には手の届かない手術でした。

だがしかし駄菓子菓子。
たかし仮死。

今の俺は東証一部上場の一流サラリーマン!


の下の方。収入はぶっちゃけニートの頃よりかなり低い。もう辞めたい。



じゃなくて、レーシック随分安くなったし、幼なじみが二人もやってるし、ハマーがレーシックいいでござるよーてうるさいし、さいとうさんが30000円割引チケットくれたしでこりゃいい感じなので是非受けましょうとも!って事になりました。

しかも、生命保険で12万戻ってくるんですよ。(保険の内容によって違うみたい)

何故か12年保証だし、0.1と0.3の視力が両目1.5位に。そんな馬鹿な。

極めつけは何故か36回払いまで金利手数料無料のローンも使えます。
俺らみたいなもんに、3年間無利子で金貸してくれるんですよ。実質月々4500円位でいいんです。
利子がかからないローンなんか慈善事業ですよ。びっくらこいたわ。

こりゃもうやるしかないでしょう。

で、さいとうさんから貰った割チケが使える品川近視クリニックに予約メールを送ると、翌日電話がかかってきました。

施術1週間前からコンタクト禁止じゃいなんじゃい言われて、18分位説明されて事前検査日、手術日、手術翌日の手術後検査日を決められました。



そして一週間眼鏡っ子、サンタツーも眼鏡っ子で参加し、事前検査日を迎えました。

事前検査編(婆さん救助)へ続く

ブラウザの戻るボタンでお戻りください