悪性リンパ腫再発


先月からタミフルの体調が悪いのは知っていたのですが、どうも血の止まりが悪いというのですぐに病院に行かせました。案の定血小板減少で精密検査する事になり、どうやら悪性リンパ腫再発だという事で入院になりました。
二回目の再発です。
前回はドナーからの骨髄移植で少ない可能性の中からあいつは生き残りました。

血液内科で一緒だった城太郎も同じ悪性リンパ腫で一度再発しています。

こういうのは精神的ダメージがかなり身体にも現れるので、まだ若い城太郎には再発確定で入院するまでは伏せておこうという事にしておきました。
できれば再発ではないと願いながらタミフルからの連絡を待っていました。

しかし願いも空しく再発確定で、タミフルは入院してしまいました。
昨日CVを挿入されちゃったのでもうあいつは暫くは御茶ノ水の住人です。

タミフルは前回退院した時、やりたい事が沢山あるから少しずつやっていきますって言って娑婆へ戻っていきました。
でも、退院後もタミフルの体調が万全になることはありませんでした。
薬の副作用とも闘いながら懸命に頑張りましたが、あいつは現実に打ちのめされて闘うのをやめました。
「ゆっくりやればいい。やれることをやればいい」
と言い聞かせてきましたが、あいつからはどんどん覇気と生気が失われていきました。
「俺、次また再発したら死ねる内に死のうと思います」
って言うようになってしまったタミフル。

俺の人生最悪の日は発病して入院してちょっと経った日でした。
薬と病気がバッチバチに俺の身体で闘ってた時期です。

夜明け前に眠剤が切れて病院のベットで起きたら、信じられないほどの髪の毛が枕に抜け落ちていて、身体を起こすと同時に凄い吐き気に襲われて吐いて、フラフラになりながら自分の顔を見たら顔はパンパンで脂ぎってて白目は黄ばんでて、なんか物が二重に見えるようになってて、携帯を見たら自分が居ないせいでもう店を二軒閉めざるをえないというメールがきてて、当時の嫁からは貯金ももうないし病院代も払えないしどうしたらいいのってメールもきてました。まだその時は難病指定も受けてなくて月々膨大な治療費がかかっていたんです。
色んな事が沢山ありすぎて、俺はその日から文字通り何もしなくなりました。そして病気で筋肉の萎縮が進み、自分の意思で自分を動かすことも一切出来なくなりました。分かりやすく言えば手のひらを開いて閉じるだけで一日が終わるレベルです。

会社での出来事に文句を言い、好きな相手に振られ落ち込み、学校の先生の悪口を言い、ちょっとした事で死にたいとか言う人たちすら物凄い羨ましかった。お前らはそういう事を言える自由があるじゃないかと。

またあのレベルでの入院をしなきゃいけない位なら、正直俺も生き続けたいとは思いません。

タミフルの場合はクリーンルームへ隔離されます。雑菌が入らないように隔離された病室です。会うのは院内スタッフと滅菌した面会者だけ。面会者も限られます。
まぁ独房ですよ。

そして骨髄移植が始まればもう自由など遠い夢の話になります。移植が成功する確率は失敗する確率の方が高いです。そんな状態をボロボロの精神状態で乗り越えないと生きられません。

あいつはその経験をもう2回もやってます。

だから俺はあいつが自殺しようともあいつを責める事はできません。
自殺したら周りがどう思うか、親がどう思うかとかは当然言ってあります。でもそれを踏まえた上でも死にたいって思うならもう何もしてあげる事は出来ません。自由にならない身体で生き続けるのは本当に辛いんです。

城太郎にあいつが入院した事を伝えました。
城太郎は未来の自分を見るようで怖いと。
何を話していいかわからないと正直に言ってくれました。
なのでお見舞いは二人で行く事にしました。

幸せは人によって違います。
どんな状態になろうが生き続ける事が幸せなのかどうかはわからないです。

でも自殺は人を殺すって事には変わりないです。殺人です。
人を殺すのはよくないです。そして自殺は連鎖します。
よくないです。

俺はあいつにメールをします。
返ってこなくてもメールをします。
他愛のない事をメールします。
あいつがもし死を選んだとしても、その日までメールします。

コメント
  • DANTE2012年06月21日 15:38
    自害を厭わないクラスに辛いんだろうなぁ

    おれなんて重度の花粉症で介錯してくれって思ったもん

    励みになるモノがあれば心強いよ
    メールフィルターにかけられるぐらいに送ったって
  • なにわ@Cママ(^-^)ノ2012年06月21日 16:53
    読ませて頂きました。
    読み逃げはいかんと思い、何か書こうと思いましたが
    思いつきません!
    ゴメンなさい。
  • walk(´`)run2012年06月21日 17:38
    一度死にかけた人間は死にたいなんて簡単には口には出しません。
    思ってても言わない。


    仲間が助けてあげて。。
  • ディーロ2012年06月21日 17:57
    うん。 過去でもなく、未来でもなく 今を精一杯生きなきゃ。 今日はひまりが発作からの意識不明で、救急搬送されました。
  • めぐぞう2012年06月21日 18:00
    すまんです。何もコメントできないです。
    きつくって、吐いてばっかで、なんかしてあげたいけど何もできないんです。
    何か言ってあげたいけど伝えられる言葉なんてないんです。
    ただ、ただ側にいることしかできないんです。

    自分の無力さに力なくします。
  • おーが@七輪番長2012年06月21日 18:20
    不謹慎かも知んねぇけど、なりたくてなった訳じゃない病気に殺されるくらいなら…て考えはありやと思う。
    2回も死んだ方がマシなくらいしんどい思いして、3回目て言われたら…心折られても仕方ないし、それが普通の人間やと思う。
    だって、恐いよね。

    自殺を肯定するつもりも無いし、否定も出来ないと思う。
    そこまでのプロセスで判断するしかないよね。
    タミフルさんが、生き方として、自分が納得して、病気に負けないよう、乗り越えることを切に願います。
  • 無烈斗 撃ワさひろ2012年06月21日 18:53
    病気ってホントに本人じゃないと分からないですよね。
    優しくしてもらう事に興味はないですけど、いやいやちょっと待ってよwくらい思います。
    余計な事もしませんし言いません。
    ただ、しっかり読ませてもらいました。
  • 秀芸(ヒデアキ)2012年06月21日 19:14
    辛いですね
    いっぱいメール送ってあげてください
  • ロック@ネジ巻き中2012年06月21日 19:31

    何をコメントすればいいか頭の中が整理できず、ぐちゃぐちゃなのですが…。

    私の父は6年癌に苦しみ、最後は脳への転移で会話もろくに通じませんでした
    殺してくれと喚き、院内での自殺未遂もあり、なんで自分が死ななければならないと、憤り泣いていました。

    身体が動かなくなり意識がなくなるまでの数日間、母と兄弟と他愛のない昔の話や、これからの話、最近の事、自慢話を返事がなくてもみんなで語りかけていたのを覚えています

    頑張ってなど、励ましもありませんでしたし、悲しみに涙を溢す事もありませんでした

    普通にベットを囲んで、笑いながら「だよね-」なんて話を、一緒にこうしているのが当たり前だと

    生きて一緒に過ごせる時間が一番大事と思います
    だから、他愛ないメールを送り続けてください
    メールを毎日送ってくれるユウヒさんがいて、タミフルさんは幸せ者だと思います!

    ずけずけと長文失礼しました
    言いたいこととか、まとまってなくてごめんなさい
  • ジスクウピ2012年06月21日 19:33
    自分が如何に小さい事で悩んでたかがわかりました。
    自分には何も言える事は無いと思いました。
    でも今の自分が幸せだって事を忘れないように生活していこうと思いました
  • かっくん2012年06月21日 20:57
    言葉が見つかりません。

    昔、従妹が15歳で同じ病気を発病しました。
    幸い弟さんの骨髄移植で一命を取りとめ、
    おかげ様で彼女も30歳を超え、本屋に勤めながら毎日を送っていますが移植を終えても再発の恐怖と闘っていたのを見ているので、ほんの僅かですが状況も解ります。
    悪性リンパ腫はもちろん、再発は発症よりも怖い事も知ってます。
    どうかユウヒさんの気持ちが通じますように...

    奇跡がおきますように...
  • bun2012年06月21日 21:20
    なんて書き込んで良いか分からない。

    私の骨髄で役に立つならと思うけど、骨髄センターに登録してあるけど全然お呼びがかからないし・・・・。
  • さとみ2012年06月21日 21:36
    今日、すごく嫌なことがありました。
    それから、この日記を読みました。
    タミフルさんかの力には何ひとつなれないのに、タミフルさんには自分の小ささを教えてもらいました。
  • あみーご2012年06月21日 22:36
    コメするのは久々です。俺は病を持ってる訳ではないので、当人たちの苦しみは理解できないと思います。でも一言言わせて下さい手(グー)
    生命尽きるまで精一杯生きましょうよグッド(上向き矢印)
  • やまけん2012年06月21日 22:51
    なんて言っていいんだか。
    タイトル見てドキっとした。
    こういう事言っていいかわかんないけど、人として良くないって分かってるけど、
    ゆうひさんじゃなくて良かったって思った俺がいる、ぶっちゃけ。
    すみません。
    不謹慎だろうけど、俺はそう思っちゃったんだよね。

    俺はタミフルさんは御茶ノ水で隣にいたくらいの面識しかないけど。
    当人や、家族や親交が深い人は簡単な気持ちじゃないんだろうなぁ。
    俺には何にも言えないや。

    けど、しっかり読みました。3回読みました。
  • ゆっけ2012年06月21日 23:03
    オレは化学療法で済んだけど
    それでも、副作用や感染症、アナフィラキシー
    治療を繰り返す度に、
    自分がどうなるか予想出来ちゃうだけに、
    生きたいと願う気持ちを失いました。


    生きる為の骨髄移植だけど
    あまりにもリスクが大きいし
    治療に打ち勝っても
    その後の生活自体も大変な人もいる

    自分が、もし再発したら
    迷わず死を選ぼうと考えてた

    今回に限っては
    何が正しいのか
    何を伝えれば良いのか
    うまく考えが纏まらないよ

    ただただ悔しい
  • かい2012年06月21日 23:31
    生きることは試練。
    神様はその試練と同時に逃れる術を教えてくれている。

    どちらを選ぶかは苦しんでいる奴にしか選べない。苦しみを分かち合うことなんてできないから。
    病気はまさしく身も心も周囲の人間ですら変えちゃうね。
  • ココ姐2012年06月22日 00:28
    なにを書いていいか分からない。
    でも、読んだっていうことは記さなきゃと思いました。

    タミフルさんが少しでも楽でありますよう
  • Rish@ダイエット中2012年06月22日 00:41
    四歳の時病気で入院してたけど、今は元気で居られる幸せを噛み締めて生きないとバチがあたる。と思いました。
    身近な人にいい影響与えて本人もあまり苦しまず克服できることを祈っています。
  • もひもひ2012年06月22日 02:39
    まだお会いしていないタミフルさん。
    僕も読むのに精一杯で、かける言葉も、僕に出来ることもわからないですが…
    祈ることと、メールや日記のネタになることくらいなら僕にも出来るかなぁと思います。
    ベース勤務でいっぱい変顔やネタを仕込みます。
    タミフルさんがユウヒさんの日記を楽しみにしているなら、そんな風にほんの少しでも力になれればと思います。
    しょうもないことですが…たくさんネタに使ってください!!
  • ユウヒ2012年06月22日 02:40
    > DANTE

    毎日メールして、毎日日記書いて、あいつが退院したら食べたいって思えるようなもん写真にアップしてさ。
    そんくらいしか出来ないよ俺。 
  • > なにわ@Cママ(^-^)ノさん 

    読み逃げだなんてとんでもないです。
    ありがとうございます。
    ママさんに作って貰ったステッカータミフルにもあげるんだ俺。
  • > なにわ@Cママ(^-^)ノさん 

    読み逃げだなんてとんでもないです。
    ありがとうございます。
    ママさんに作って貰ったステッカータミフルにもあげるんだ俺。
  • > nur( )klawちゃん

    おなかの子に悪かったかなぁ。
    ごめんな。
    そうだよ俺達は簡単には死にたいなんて言わない。多分健康な人より何倍も生きたいって意識してるよ。
    それでも死にたくなる病気なんだよ。

    そして、誰でもなりうる病気なんだ。

    助けることはできないから俺は俺のできることをするよ。
  • > ディーロさん 

    お疲れ様です。ママもお疲れ様です。
    タミフルの父ちゃんと入院中よく話しました。病気の子供を持つ親の気持ちを沢山教えて貰いました。

    色々得るものはありましたが、とにかくありがとうって気持ちでしたよ。育てるのを諦めないでくれてありがとうって。

    また会いに行きますよ。生きろよひまちゃん。
  • > めぐ蔵さん 

    入院中家族がこないとすげー寂しいです。なんでこねーんだよって思っちゃいます。来て当たり前の存在なんですね。
    すげー大事な存在なんですよ。何もしてくれなくていいんです。当たり前のように居てくれればいいんです。
    杏奈にとっての一番の薬はママですよ。
  • > おーが@七輪番長さん 
    ありがとうございます。
    病気に殺されるって感覚はあんまりないんです。ほら僕リアルに人に殺されそうになったこと何回かあるからわかるんですがw
    殺されるって感覚じゃなくて死んじゃうのかなぁって感覚です。でもただ漠然とした死のイメージじゃなくて、もうどうやって死んでいくのかとかもわかってるから尚更怖いです。俺も大体自分の最後はどうなるか何パターンかもう絞れてますし。
    もしまた移植が成功しても、移植後ってすげー辛いんですよ。身体が新しく入ってきた骨髄とかを拒否するんです。そんな思いしても治ったかどうかもわからないし、完治もしないのが骨髄移植です。

    でもそれしかないんですよ。

    本当に辛い治療です。

    楽になりたいっていうのが本人の希望なら、自殺を止めることが幸せなのかとか思っちゃいますし、病気で苦しんでる家族に見かねて殺してしまう事件の悲しさもよくわかます。
  • > まさひろ

    タミフルな、お前と名前一緒なんだよ。いつもはまさひろって呼んでるんだ。

    疎遠な実の弟よりアイツやお前は弟だと思ってるよ。

    代わってやりたい。
  • > 秀芸(ヒデアキ)さん 
    ありがとうございます。
    了解です。
  • > りっちゃん

    俺は父親まだ元気だからさ。
    想像がつかないなぁ。
    他人のお父さんが死んでいくのはそれこそもう覚えてないくらい見たけど、自分の父親死ぬのはそれでも想像つかないよ。怖いなあ。

    そんなん思い出させちゃってごめんね。
    ありがとう。
  • > たくま

    お前だっていつなるかわならないぞ癌は。
    ちゃんと備えとくんだぞ。
  • > かっくん

    そうなんですか…。怖買っただろうなぁ。

    今回は再発の再発ですからね。更に不安です。
    あーもっとあいつと遊んどきゃあよかったなー。ちくしょー。
  • $*MaI*$2012年06月22日 07:04

    わたし、後悔しないように毎日いきてきます。
  • めっちょ2012年06月22日 07:37
    健康な人と病人との間では、どう話し合っても埋まらない溝がある事を知りました。

    正直、病人同士だったとしても
    「死ねる病気ならまだいいじゃん」って思う事もあります。

    まぁ、この病気でも死んだりしますけどね。

    ただやっぱりユウヒのように判ってあげたい。判ろうと努めてくれる人は、健康な人、患者問わず、有難いです。

    勝手な愚痴は、それこそ「甘ったれやがって」って思うだけですから。

    私は自分の日記のコメのレスで
    「自分は時々刻々と命を削られているように感じる」と書きました。

    文字通り、身体の内側から彫刻刀でカツンカツンと命を削られている気がしてならないんです。

    鬱に入ると死にたくて死にたくて、そればっかりしか考えられなくなるけど、きっと裏返せば、それって誰よりも生きたいって事なんでしょうね。

    タミフルさんも恐らく、生きたくて生きたくて仕方がないんだと思います。

    どうかタミフルさんに合うドナーが現れますように。
    どうか移植が上手く行きますように。

    ユウヒのメールと日記が、タミフルさんの心を少しでも慰めてくれますように。
  • ユウヒ2012年06月22日 17:24

    > bunさん 

    でも登録してくれてるってのは凄いことですよ。
    俺らなんかはもう死んでもどこも使えない身体ですから標本になる位しか世の役には立たないです。
    それでもいいですけどね。
  • > さとみさん 
    まぁタミフル別に何もやってないですけどねw
    でもなんかプラスになったのなら良かったです。
  • ぁ-o・ω・oかリ2012年06月22日 23:03
    悪性腫瘍は再発が本当に辛いですよね(´;ω;`)
    肉体的にも精神的にも。
    想像するだけでこんなに怖いのに!
    治験の仕事に就きましたが,癌領域は本当に難しいですよね。
    でもいまの治験の半分は癌の治験です。いつか、癌が怖くない病気になったらいいなと思ってます(´・ω・)
  • ユウヒ2012年06月25日 16:22
    >あみーごさん

    お久しぶりです。なかなかキャンプ等行けずに申し訳ないです。

    いつかその事についてもゆっくり話したいですね。



    >やまけん

    タミフル曰く
    「まぁそれでも大間さんよりマシですけどw」
    だってさwあいつ不謹慎だろw

    ありがとうな。




    >ゆっけさん

    再発しちゃったもんは仕方ないですよ。
    んでやっぱり死を自ら選ぶのは難しいみたいです。

    もっと進め医療!



    >かいさん

    変わりましたか?
    でも乗り越えたら強くなれますからね。
    肉体が強くなるよりはるかに意味のある強さです。



    >ココ姐さん

    ありがとうございます。
    あいつは入院してちょっと明るくなりました。
    ほっとしたんでしょうね。



    >Rishさん

    ありがとうございます。
    あいつはきっと乗り越えます。



    >もひ

    やだよめんどくせぇw
    画像処理面倒くさいんだからなっw




    >まいちゃん

    よしよし。それでいいよ。



    >めちょん

    そうですね。埋まらない溝はどうしも埋まりません。

    俺の周りも甘ったれが多いですが、俺の感覚で説教したところでまぁ伝わらないのがわかってるだけにしんどいです。

    また毎日発作が起きる生活を送ってますが、俺もその度にろうそくが減っていく様な気がします。

    タミフルは以前のドナーがまた手を貸してくれるみたいです。
    世の中悪くないです。



    >あかりちゃん

    仕事マジで頑張ってくれ。
    俺らは駄目でもいいんだけど、俺らのデータがあとの人間のためになるならまぁまだ意義のある人生だと思える。




ブラウザの戻るボタンでお戻り下さい




ぽんこつ侍TOPへ