不良さん


今日は暖かかったなぁ。

通院の日だったのでレブルで行こうと思っていたのですが、なんていうか起きたらもうGIRIGIRIでしてね。ベースに行く時間すらないくらいGIRIGIRIでしてね。これはもうハイエースで大都会(クリスタルキング)を聞きながら行くしかないと思いながら御茶ノ水へ。

暖かいと体調いいなぁって思って検査したら、先生が開口一番

「体調悪いでしょ?車椅子じゃなくて平気なの?」

って言ってきました。何言ってんだろうこの人。

もう退院した日にその足でメイド喫茶に行ったのは一昨年なんですね。
あの日から1年半、点滴による抗癌剤治療を終えてから1年近くなります。それからは何年振りかに抗がん剤から開放されて免疫抑制剤とステロイドで様子を見ていたのですが、抗がん剤を終えて暫くしてからゆっくりとゆっくりと数値は悪化していました。
で、正直もう抗がん剤も殆どやりつくしてしまい今後出来る事は限られているのですが、一つ飛び道具があるんですよ。

ステロイドパルス。

俺は毎日プレドニンという通称【橙の魔球】を15mg/day飲んでいるのですが、それを点滴で1時間程度に1000mgぶち込むという荒業です。

パルスというのは衝撃という意味なのですが、衝撃的な効果があるという治療法らしいですよ。

こいつを3日続けてやります。

で、暫くは経過を診る為に病院住まいとなるのです。

「とりあえずもうパルスやるしかないよ」

「マジっすか。嫌です」

「うん。え?嫌?いや、嫌って言われても困っちゃうなぁ」

「だって入院したくないですもん」

「うーん。困ったなぁ。でもとりあえず今日は打っていけるかな?」

「あ〜今日は大丈夫ですよ」

で、取り敢えずお腹空いたのでゴーゴーカレーに行ってから点滴へ。

顔見知りのナースがニヤニヤしながら

「入院したくないんだって?」

「やだよー。だって入院したってやることねぇもん。治る訳でもねぇし」

「そうねぇ」

「亀に餌やんなきゃいけねぇし」

「亀飼ってんの」

「飼ってない」

「はぁぁ何それ。もう本当色んな意味で入院した方がいいんじゃない?」

「じゃあ射すわよー」

「えぇぇぇそこいたいよーやだよーかえりたいよー」

で、がっつり点滴。

フォト

ここマジでいてぇ。

で、

「ちゃんと明日も来なさいよ」

って念を押されて帰宅しました。



俺は今難病を三つ抱えていて、難病っていうのは国が
「こりゃもう治せねっすごめんちょりー」
的な病気の事を難病っていうのですが、入院しても特に何が出来るわけじゃないんですよ。治療ができないんです。だから入院しても家にいても同じなんですね。

で、もうある程度治療も出来る事はやってきてしまったので、呼吸が著しく浅くなるか歩けなくなるか位にならないと入院はしません。

冒頭に書いた通り今結構元気なので、動けるうちは動いておきたいんですよ。不良患者で結構。

バイクいじれる体力があるのにベットで毎日日の出と日の入りをみるだけの日を過ごすなんて嫌なんです。

ってことで、暫くはちょいちょい通院してますのでベースにいらっしゃる時は連絡くださいね。

明日もゴーゴーカレーいこっと。もう飽きたけど一番近いからなぁ。


コメント






ブラウザの戻るボタンでお戻り下さい




ぽんこつ侍TOPへ