冬休み終了


えぇ子パンダが。

昨日祖母邸から帰ってきまして、今日は貰ったお年玉を使いたいと言うのでおショッピングに連れて行く事にしました。
久々のデートだとはしゃいで、師匠は当初連れて行くつもりはなかったのですが、

「わ、私も行ってもいいの?」

とか突然言い出してついてきましたw

昼に越谷のレイクタウンへ。
フォト
初めて行ったけどでかいなぁ。でも船橋ららぽより混んでなくていいや。
フォト
普段から欲しい物はオークションで買っているのでこういう所にきても全然何も欲しい物がないんです。

で、なーんも買わずに暫くぷらぷらしていると、時計屋で子パンダが止まりました。

「腕時計買うの」

なんと9歳にして初めて自分でお金を出してお買い物です。

こいつね、俺の子供の癖に全然金銭感覚がないんですよ。
欲しい物は全部祖母が買ってあげたりしちゃってて、欲しいって言ったら全部手に入る環境。犬やらパソコンやらケータイやら知らぬ間に持ってましたよ。どれもこれもそれなりに親としては買うタイミングを考えてたものなんですけどねぇ。
そんなもんなんで物欲も全然ないし、物を大切にする気持ちも多分俺達が子供のころより希薄なんです。
俺なんか子供の頃は、例えば一つのおもちゃ手に入れたらもうそのおもちゃ本来の遊び方飽きちゃってそのおもちゃを違う遊びに使うことまでやりつくしたもんですよ。
ビデオなんて何回繰り返して観たかわからんです。

この時計はしっかり大事にして欲しいなぁ。

で、夜は流山おおたかの森へ移動して、子供が居る人は子供と一緒に観てくれと言われていたリアル・スティールを観に行きました。

X-MENのウルヴァリンで有名なヒュー・ジャックマンが主演です。

フォト

相変わらずヒュー・ジャックマン筋肉ムキムキで格好いい。

この話は未来が舞台の話で、その世界は人間の格闘技が衰退してロボットに格闘をさせる世界なんですが、元ボクサーのロボットマニアが10年前に捨てた子供と一緒に親子の絆を取り戻して行く話です。

フォト

メインマシンとなるATOMと主人公の子供が出会うシーンや

フォト

ATOMが活躍するシーンなど見所満載。

フォト

特に終盤のヒューが直接ATOMを操作するシーンで

フォト

それに絡む子供の演技が涙腺決壊シーンでした。となりで師匠がオウオウ泣いていました。

親子三人で映画観に行ったのは久しぶりでしたが、観に行って良かったです。

映画の後は同じ施設にあるお気に入りの中華料理屋のぷんぷくまるでガッツリ喰って帰宅しまして子パンダの冬休み終了。

俺は正月は例年通り師匠と外房で過ごし、無双orochi2を4日程徹底的にやりこみまして楽しい冬休みでした。ただの無双じゃなくてコーエーの他のゲームからも何人かキャラクターがカメオっていてそれもまた面白かったです。

明日からはまた出品作業に追われましょうかねぇ。


コメント






ブラウザの戻るボタンでお戻り下さい




ぽんこつ侍TOPへ