平日休み小学生


朝ぼけーっとエンシュア(流動栄養食)を飲んでいると、パンダが
「子パンダお腹痛い。学校休むいいか?」
今日は仕入れに行く予定だったから困ったなぁ。まぁもう四年生だから留守番位できるだろ。
んでウトウトゴロゴロして10時位に起きて、発送準備をしてる間子パンダは16日の双子パンダ誕生日の準備をしてました。

「お前昼飯どうすんだ?」
「なんでもいい」
「腹痛いんじゃねぇのか?」
「うんこしたら治っちゃった」
「あ、そう。じゃあガスト行くか」
「ガストいくー」

ガスト行ったら劇混み。
「並んで待ってガストか、並ばずにコンビニで好きなもん買うかどっちがいい?」
「コンビニー」

コンビニ飯を食いながら仕入れの旅へ。

往復三時間くらいの車中で久々にゆっくり喋れました。

「徳さん来てから徳さんばっかり可愛がってごめんな」
「うん」
「お前にあって徳さんにないもんは何かわかるか?」
「うーん、わかんない」
「パパだ。お前にはパパもママもいるけど、徳さんには今パパはいないだろ?だからパパが今は徳さんのパパ代わりなんだよ」
「うん。でもパパはあたしのパパだからね」
「そうだな。だからお前も徳さんいても遠慮しなくていいから甘えてきていいんだぞ」
「いいの?」
「うん」
「じゃあ手触ってていい?」
「いいよ」





どうだっ!皆娘欲しくなったろうがっwww





二歳児には二歳児の可愛さがあるけど、九歳児には九歳児の可愛さがあるんだなぁ。



しばらくして助手席から
「うーん、うーん」
といううなり声がしたので見てみると、

フォト

「何やってんだお前」
「この車はね、今あたしの力で動いてるの」
「…」

ヤバいパンダにマジで似てきた。


コメント





ブラウザの戻るボタンでお戻り下さい




ぽんこつ侍TOPへ